ごはんのお供に最適なキュウリのお漬物。

パリパリ噛みながらコショウの爽やかな
辛味も楽しめるように、ピンクペッパーを
加えました。

【調理時間10分】

20210515_221150_277

【材料3~4人分】

♦キュウリ1・5本
♦塩少々

♦タカラ本みりん「国産米100%」
 <米麹で甘みまろやか>小1
♦砂糖小1
♦酢小1
♦醤油大2

20210515_221641_525

【作り方】
①キュウリは1センチ厚程度の小口切りにし
塩をまぶして30分放置すると水が出る。

塩少々・・・指3本でつまんだくらいの量
20210515_221613_613

小さなフライパンに調味料を入れ
ふつふつと煮立たせます。
20210515_221544_947

③キュウリを投入して1分ほど強火で
煮絡めます。
20210515_221521_954

④冷めたらジッパー付きの袋に入れて
ピンクペッパーも加えます。
20210515_221456_275

空気を抜くようにして閉じます。
1日置くと味が染みて美味しいです。

冷蔵庫で3日~5日保存可。
20210515_221428_221

手のひらサイズ(20センチ)の小さな
フライパンで作るのにちょうど良い分量です。

もっとキュウリにしわしわ感が欲しい時は
塩振り水出し時間を長くします。

炒めすぎるとパリパリ食感が
弱くなります。

長期保存したい場合は、調味料の量を
倍にして味を濃くします。

本みりんを使うことで優しい甘さと
旨味とつや感が出ます。


タカラ本みりん

国産米100%なので安心。

米麹を使っているので甘さが自然
優しい上品な甘さです。

9種類以上の糖がバランス良く
含まれています。

18種類以上のアミノ酸が
豊富に含まれています。

味の染み込みが良く、臭みを消し、
コクや旨味を引き出します。


「宝酒造×レシピブログ」のモニター
コラボ広告企画に参加しています。

タカラ本みりん
タカラ「料理のための清酒」
をモニタープレゼントしていただきました。


【レシピブログの「タカラレシピコンテスト2021」参加中です。】


本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ
本みりん・料理のための清酒で作る料理レシピ
ネクストフーディスト